更新情報一覧

久米島 島暮らしガイド

島んちゅと移住希望者のための
久米島でのくらしが豊かになる
情報ポータルサイト

更新情報一覧

分類:

▽全88件の更新情報があります。

  • 久米島町地域おこし協力隊員募集!

    勤務時間
    ※週37.5時間を超えない範囲内での勤務
    給料
    月額:166,600円(社会保険料等自己負担分を含む)

     

    教育をテーマに活動する地域おこし協力隊を募集します!

    募集人員

    地域おこし協力隊……

  • ◆イベント◆ 「沖縄移住あれこれゆんたく会」/「ふるさと回帰フェア2017」

    9月8日(金)に東京交通会館ふるさと回帰センター(有楽町)にて、9日(土)は東京駅前 カンファレンスセンターにて、沖縄県単独の移住相談イベント「沖縄移住あれこれゆんたく会」に 久米島町も出展してまいりました。

    参加自治体は、【沖縄県、石垣市、竹富町、国頭村、渡名喜村、久米島町】でした。 また、翌10日(日)には、東京国際フォーラム(有楽町)にて、全国47都道府県約350自治体が参加した「ふるさと回帰フェア2017」へも出展してまいりました。各イベントの来場者数は以下……

  • 【10/15-12/15仲原家閉館】島コンはあじまー館にいます

    10/15-12/15、仲原家をロケ地に映画撮影が行われます。 そのため、当期間中は島ぐらしコンシェルジュのオフィスをあじまー館に変更します。 あじまー館の住所はこちらです。〒901-3124 沖縄県島尻郡久米島町字仲泊962-2 島コンへのご連絡先は info★shimagurashi.net 098-894-6488 で変更ありません。 よろしくお願いします。

    ……
  • ◆視察研修◆ 富山県朝日町笹川集落視察研修

     

    9月6日(水)~8日(金) 沖縄県移住定住促進事業の一環として、富山県朝日町笹川集落の視察研修へ行ってまいりました。参加者は、昨年度、同事業である「地域の世話役養成塾」へ参加した沖縄県内各地域に在住し、まちづくり活動等に取り組んでいるメンバーを中心として5名です。以下、今回の研修において見たこと、知ったこと、今後、久米島でのまちづくり活動(移住定住促進含む)に生かし、展開していきたいと考えたことを記載いたします。

     

    1. 移住交流体験施設 「ささ郷ほたる交流館……

  • 「共創移住」ページを作成しました。

    この度、ホームページ「久米島 島ぐらしガイド」に、新しい移住の枠組み「共創移住」のページを追加しましたのでお知らせいたします。

     

    共創移住とは、やりたいことのある移住希望者の方と、パートナーを探している島の人をつなぐサービスです。 移住希望会員登録してくださった方と久米島で一緒に取り組んでくれるパートナーを探している方をマッチングさせて頂きます。 何かがもらえるから来るのではなく、島の人と一緒に何かをしたくて来る。そんな生産者マインドをもった人と、ご縁を紡いでいければと思っております。 今……

  • 「島コンカレンダー」ページを作成しました。

    この度、島ぐらしガイドに「島コンカレンダー」のページを追加しましたのでお知らせいたします。

     

    沖縄県、久米島町では、移住定住促進の動きが活発化しつつあります。

     

    久米島町移住定住推進アクションプラン「久米島ドリー部チャレンジ!」や、島ぐらしコンシェルジュ関連のイベント、移住フェアの出展など、様々な情報が増えてきました。少し何をやっているか全体像が見えづらい状態なのかな、と思っておりました。

     

    そこで、「……

  • [島外出身] 11 島人 ( になりたい!) インタビュー☆レスリー・ロリマーさん [2017.8 interview]

    • レスリー・ロリマーさん
    • 鎌倉在住
    • 英会話教室経営
    • アメリカ・オレゴン州出身

     

    これまで、HP島ぐらしガイド“島人インタビュー”では、久米島にIターン(移住)した方や、Uターン(一度外へ出た後、出身地に戻る)した方に、そのきっかけや動機、そして、その後の久米島での暮らしの様子についてお話を伺ってきま……

  • ◆セミナー◆ 第2回「地域の世話役養成塾(既卒者向け講座)」

    8月22日(火) 沖縄県名護市中央公民館で開かれた『第2回 地域の世話役養成塾(既卒者向け講座)』へ出席してまいりました。

    ※地域の世話役養成塾(既卒者向け講座)とは、昨年度に県の主催にて行われた「地域の世話役養成塾」第1回~第4回へ参加した者を対象とした講座であり、昨年が新しい知識をインプットしていくことを主目的とした研修であったのに対し、今年度は「今後実際に地域の中で活動する中で出てくる“課題”に対してどのように対処していくのか」を、現在自らの住む地域で行われている活動を振り返りながら、具体的に考察していく機会と……

  • 【ドリー部チャレンジ】第5回子育てカフェを開催しました!

    8月19日(土) 「久米島ドリーブチャレンジ」の住民チームの1つ"くがに子育て"が主催する「子育てカフェ」が開催されました。島コンもお手伝いしてきたので、当日の様子をレポートいたします。当日は、お父さん・お母さん、子どもたち合わせて42名の方がカフェに訪れていました。

    今回は「Tumbaと一緒にリズムで遊ぼう!」と題して、島内で活動しているアフリカンバンドTumba(トゥンバ)の皆さんをお呼びしてリズム遊びを楽しみました。

    はじめに、楽器のリズムに合わせてTumbaのお姉さんが手を叩き、それをマネするリズム手遊びを行いました。

    ……
  • [島外出身] 数ある土地の中から久米島に移住を決めた理由

    都心部で開催される移住フェアへ参加すると、多い時には全国都道府県から300以上もの自治体・団体が相談ブースを出展しています。イベントに来場する移住希望者は、その中から、何をポイントとして相談ブース(地域)を選んでいるのだろう?はたまた、久米島に移住した方々は、最終的に何が「決め手」となって、世界中の数ある土地の中から久米島に移住を決めたのだろう??と気になりました。

    そこで!今回は、「数ある土地の中から久米島に移住を決めた理由」と題して、✨久米島移住ビギナー✨の方々に、ショートインタビューとしてご協力いただきました。……