久米島町民と移住希望者のための
久米島でのくらしが豊かになる 情報ポータルサイト

 

10月22日(火)第3回 久米島8500人の夢まつり が開催されます!

10月22日(火)第3回 久米島8500人の夢まつり が開催されます!

 

10月22日(火・祝)『第3回久米島8,500人の夢まつり』を開催します!

10月22日(火) 14:30より、町民の町民による町民のための島づくり『夢まつり』を開催します!住民が主体となり、行政、議会と協力しながら開催した『第2回夢まつり』から早1年。今年も町民が一体となり、“今の久米島”を知り、“未来の久米島”を考える楽しい場となることを目指しています。

今年のテーマは第2次久米島町総合計画の8つの分野の一つ、「まなぶ」です!

島で現在学んでいる小・中・高校生たちの熱い発表を聞いたり、現在の久米島の「まなび」に関する取り組みや奨学金、留学制度などの耳寄りな情報をお届けする機会となっております。みんなで楽しく、久米島の未来・今について考えてみませんか??子育てが、もっと幸せになる2時間です!

※キッズスペースもございます。是非お子様もご一緒にご参加ください!

イベント概要

開催目的:現在、第2次久米島町総合計画を軸として「住民・行政・議会」が取り組んでいる、久米島の“今”そして“未来”のためのさまざまな活動を互いに“もっと知る”機会とすること。

日時:2019/10/22(火) 14:30-16:30   (開場14:00)
場所:具志川農村環境改善センター 
主催:チームつなぐぅ(久米島ドリ―部チャレンジ住民チーム)・久米島町役場その他:参加・入場無料、途中入場途中退出自由、キッズスペースあり

プログラム内容

1.学生によるプレゼンテーション(14:30ごろ~)
職業体験プログラムに参加した小中学生の発表
久米島高校総合学習「まちづくりプロジェクト」の最優秀チームによる発表
久米島高校離島留学生による発表
学生たちの熱い発表を聞いてみましょう!

2.久米島町の教育の取組に関するトークショー(15:00ごろ~)
第二次総合計画の「まなぶ」にある5つの施策の柱(幼児教育の充実、小中学校教育の充実、高校教育の充実、文化・社会教育環境の充実、生涯学習体制の充実)の取り組み内容や町独自の制度について、教育委員会と住民代表が紹介します!

3.みんなで楽しく意見・情報交換会(15:30ごろ~)
第二次総合計画の「学ぶ」の5つの施策の柱について、自由に意見や要望を出せるワールドカフェ形式のワークを行います!みんなで楽しく考えてみましょう!

主催

チームつなぐぅ(ドリー部チャレンジ住民チーム)・久米島町役場